Header image  
豊橋技術科学大学 情報知能工学系  
line decor
  HOME  ::  
line decor
   
 
先行研究・文献・論文を探し,入手する方法

雑誌論文(研究論文,解説論文)や専門書を読み,引用文献をあたる。

 まともな資料(論文,専門書,教科書)には,必ず適切な部分に文献・資料が引用してあり,章末や巻末に引用文献リストがあります。資料を読むことは,それだけを読むのではなくて,先行研究や流れ,一次文献を知ることでもあります。

引用文献のないものは,科学啓蒙書や科学読み物ですので,予備的知識や入門にはいいですが,卒論や修論,学術論文に引用することは避けてください。

最近は卒論や修論,各種レポートも入手出来ます。参照するときには気をつけて下さい。

雑誌についても怪しいもの(疑似科学論文誌)もたくさんあります。それらに引っかからないようにしましょう。有名なものでは,Scientific Research Publishingのサイトに数多ある雑誌群です。雑誌の名前はPsychologyなど一般的で見分けがつきにくいのでいっそう気をつけて下さい。このサイトにある雑誌は全てだめです。

 引用文献リストの読み方は,こちらを参照してください。

文献検索サイトを利用する。
PubMed(無料,生命科学中心。知覚心理学の多くの雑誌も含まれる)
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed
 まずは,Pubmedでキーワードや著者名で検索してください。ほとんどの文献は,abstractが見られますので,関連文献が見つけられます。
 資料の引用文献として見つけたものもこの方法でabstractにたどり着くことができます。

Web of science, SCI(有料,ある文献を引用している文献を検索できる)

http://isiknowledge.com/
大学が契約している期間は無料です。

Google Scholar

http://scholar.google.com/
文献のPDFを見つけやすく,SCIと動揺にターゲット論文を引用している新しい論文を見つけることができる。


上記の方法でみつけた文献を入手する。

(1) 上記論文検索システム方のリンクをたどる。有料で入手不可能な場合は以下の別の方法を試す。

(2) 雑誌が大学から利用可能なオンラインジャーナルに所蔵されていないか調べる。入手可能ならPDFを手に入れる。

http://www.lib.tut.ac.jp/search/ej_index.html
(3) 雑誌の現物が図書館にないか調べる。あれば,コピーカードでコピーする。
http://www.lib.tut.ac.jp/search/search_index.html
(4) 電子ジャーナルサイトのどこかに入っていないかを調べて,探す。
ある雑誌がどの電子ジャーナルサイトにあるかは,大元の出版社やグループ関係をみて調べる。
関連が深いのは,
ScienceDirect http://www.sciencedirect.com/
SpringerLINK http://www.springerlink.com/
IngentaConnect http://www.ingentaconnect.com/
などであるが,本大学から利用可能な雑誌は多くない。
(5) google scholar等でタイトル,著者名, pdf を入れ,検索する。
著者が自らのwebページで配布している場合がある。

(6) 著者が現役なら直接e-mailで,あるいはResearchGateを介して論文を請求する。

たいていは快く送ってくれます。

(7) 図書館を通じて,文献複写依頼をする。

教員に連絡してください。